Shopping Cart

ホームページにネット通販システムを組み込みます

Introduction Services

Cart type

ネット通販はとても便利です。支払い方法も、ユーザーのライフスタイルに合わせたものが選択できるという点がネット通販の強みだと言えます。幅広く、各世代の購入者を取り込むには、多種多様な支払い方法を導入することも、重要なポイントのひとつだと言えるでしょう。支払い方法には、カード番号を入力するだけで、その場で決済ができるクレジットカード払いや、スマホ料金と一緒に支払いができるキャリア決済、コンビニ払い、銀行振込、代金引換、paypay払いなどもあります。

お客様の料金支払方法は、街の熱帯魚小売店の場合、決済手数料が発生する決算方法は売り手にとって良いものではありません。できるならば現金でいただきたいと思いますが、ついで買いの確率は上がると思います。一方、販売者側のメリットは入金を待つ必要がなく、振込着金までの待ち時間が削減でき、発送までのリードタイムを短くできることです。

2018年総務省統計によると、決算方法に最も選ばれているクレジットカード、そして代金引換が挙げられます。コンビニ払い、後払い、キャリア決済等はあるに越したことはないですが、運用面やコスト面で無理をしてまで、全ての決済手段を一気に導入する必要はありません。商材特徴や購入者特徴によって、支払い方法のニーズは異なるため、ユーザーの購入頻度や客層に応じて、検討が必要になります。

ショッピングカートシステムの種類は、ホームページに単独で通販システムのプログラムを導入して設置することもできますが、既存のホームページに付け加えるならば、レンタルカートシステム一式+様々な付属サービス(クレジットカード決済や、各種データ管理補助、人気商品ランキングの表示など)を、サーバーごと貸してくれる有料サービスがとても高機能で優れたカートシステムなので推奨いたします。

Rental Cart

レンタルカートは高機能で何でもできると言ってもいいくらいのカートシステムです。とてもオススメできます。

レンタルカートプラン

オールマイティーなカートシステム

40,000円~
初期設定制作費用

14,040円~
初年度コスト(レンタルカート会社へ)

Same design Crat

seaDesignで制作させていただいたホームページには、月額費用の無いホームページと同じデザインのカートシステムを導入いたします。これによりお客様が違和感なくショッピングを楽しめます。

主な機能

■商品関連■
在庫管理機能
SKU対応
バリエーション(色やサイズなど)対応
ダウンロード・バーチャル(サービスなど)商品販売可能
商品ごとにレビュー機能有効・無効対応可能
送料区分を設定して、商品ごとに重さや大きさで送料指定可能
セール販売可能(期間設定も可能)
■顧客関連■
氏名・住所など登録可能(配送先と請求先を別途登録可能。標準で1つずつ。配送先に関して、プラグインで複数対応可能)
会員登録可能(会員登録無しでの販売も可能)
会員に対してマイアカウントのページで「注文の状況確認」や「過去の履歴」など表示可能
■注文関連■
決済方法の追加はプラグインなどを追加することによって可能
配送方法の詳細設定もプラグインなどを追加することによって詳細に設定可能
注文状況を注文一覧で確認可能。
プラグインを利用することによってCSVファイルなどでの吐き出しなどにも対応可能
多数、機能追加プラグインを利用することによって様々な機能を追加することが可能です。

※プラグインには追加料金が発生する場合があります。

ベーシックカートプラン

会員登録もできるカートシステム

80,000円~

There is an important story before making a request

ご依頼くださる前に大切なお話があります。必ずご覧いただけますようお願い致します。

Get in Touch By Mailform

お気軽にご質問、ご相談ください。

8 + 12 =